冬のキャンプ?

 12月になって、もうすぐ2018年がもうそこまできています!!

2017年はいろいろなことがありました。

 そんな中、きせつがかわってもキャンプを

楽しんでる?むしさんをみつけました。

「みのむしく~ん!!冬のキャンプは楽しいか~い?」

キャンプのねぶくろのように中で寝ている

みのむしくんについつい声をかけてしまいました。

 

 冬だというのにねぶくろキャンプ!!どこにいるのかみつけてみてね。

近くにごはんがこれだけあれば、ねぶくろキャンプの寒さの冬も

楽しくやっていけそうだね♪

 

たいようにこにこ♪ごはんもたくさん♪

冬のねぶくろキャンプをみんなが応援してくれているみたいだね♪

 

写真:熊本県東区役所の中の植木

あき

あき

寒い朝、ねぶくろキャンプのみのむしさんみたいに

ついついふとんに毛布にくるまりがちだけど。

寒さにまけないで!!

 

きせつの変化

「夏の思い出」

 

 さむい、さむいと思って、

下をむいて歩いていると

「木の上にせみのぬけがらがある!! 🙂 」と

子どもたちが言っています。

 

 夏がおわって、たくさん風もふいて、たくさん雨もふって、

たくさん木々の葉も落ちてまもられてなかったはずなのに。

 

 夏がおわって、秋になって、冬になって、

きせつはかわって、にんげんたちはおおいそがししているのに

 

 夏を生きぬくためにいっしょうけんめいに、

木々についていたせみのぬけがらたちをみていると

あつかった夏が思い出されてこころもからだもほっこり

あたたかくなりました 🙂 

 

写真:水前寺公園の木とせみのぬけがら

写真:水前寺公園の木とせみのぬけがら

 

防人イエロー

防人イエロー

さむいさむいと下をむいてないで、上をむいてみると

思いがけない発見があるかも知れません。

12月はどんな発見があるか今から楽しみです♪

 

10月からまたあきのひとりごと復活します^u^

「ジュズダマ」と思い出と昆虫さんぽ

 

   道路を歩いていると子ども頃に見たことのあるものを見つけました 🙂 

  みんなは「ジュズダマ(数珠玉)」って聞いてことありますか?

  私は子どもの頃、「ジュズダマ」を使ったお手玉をおばあちゃんに

  作ってもらった事があります 😀 

  お手玉として遊んだり、人形の枕にしたり、よく遊んでいました 😀 

   ふと目をやると小さな発見とたくさんの思い出を再発見する事が

  出来、心がほっこりしました 🙂 

   外が寒くなってきてなかなか、外に出てゆっくり歩く事が

  少なくなっているかも知れないけれど、

  ちょっと近くをゆっくり歩いてみて下さい 😉 

   あっ!!そこにバッタがカマキリが茶色の草にまぎれて

  とんだり、ゆっくり歩いたりしています 😉 

 

ジュズダマ(撮影場所:嘉島の用水路)

ジュズダマ(撮影場所:嘉島の用水路)

 

防人イエロー

防人イエロー

またまた、季節の草花や昆虫たちの様子をブログで

アップしていくので、みて下さい♪

 

 

特定外来生物オオキンケイギク

こんにちは!

今日はムシの話ではなく、植物についてです

 

今回のポイント

 どのように、国内に入ってきたのかな?

 どうして、特定外来生物に指定されたのかな?

 特定外来生物に指定されると、どうなるのかな?  

 

 

このは

このは

今日はきれいなお花、オオキンケイギクのお話だよ。

 

 

 

はなちゃん

はなちゃん

オオキンケイギク知ってるよ。

阿蘇地域で駆除をしてるんでしょ。ラジオで聞いたよ。

 

 

 

このは

このは

さすがっ はなちゃん!!

まずは、これを見てみて。

 

 

 

環境省 九州地方環境事務所のページへのリンクです。

↓↓↓

外来生物対策-オオキンケイギクについて

 

 

このは

このは

このオオキンケイギクはかつて観賞用や緑化用として国内に導入されたんだよ。

 

 

はなちゃん

はなちゃん

えっ!?

どうして、特定外来生物に指定されちゃったの??

 

 

このは

このは

簡単に言えば、強すぎたんだね。

他の植物(在来種)の生育場所を奪って、周辺の環境を変えちゃうんだって。

元々その場所に生えていた植物を食べていたムシや動物たちもいなくなってしまう可能性があるよ。

 

はなちゃん

はなちゃん

そうなったら、大変だー。

お花はきれいだけど、オオキンケイギクばかりになっちゃうと

こまるよね。

 

このは

このは

そうだね。

 

次はこのキクを見て。

阿蘇高森地域で生息域を広げているよ。

 

 

 

ハルシャギク

(オオキンケイギクと同じキク科ハルシャギク属)

北アメリカ原産

 

はなちゃん

はなちゃん

オオキンケイギクによく似ているね。

このハルシャギクも特定外来生物なの??

 

 

このは

このは

今はまだ特定外来生物には指定されていないよ。

でも、このハルシャギクにも要注意。

いつか特定外来生物に指定されるかもしれないね。

 

はなちゃん

 

はなちゃん

特定外来生物に指定されたらどうなるの?

オオキンケイギクみたいに駆除しなきゃいけないの?

 

 

防人ピンク

防人ピンク

そうだね。

そのなったときは、さきもりたちの出番だよ。

まずは、住民の人たちに知ってもらうことがとても大切。

 

私たちA.I.A.S.虫の防人は普及啓発活動を進めていきます。

 

 

 

高森町ホームページへのリンクです。

↓↓↓

オオキンケイギクの特徴、駆除方法等について.pdf

 

 

写真提供 山村 将護 様

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

このはのつぶやき

高森町では 『高森じかん』という素敵な体験プログラムを企画されています。

私も2015年秋に山村さんとご一緒させていただきました。

↓↓↓

高森じかん

 

いつか、さきもりツアーとコラボできたらいいなぁ。

 

 

防人ピンク

防人ピンク

一般会員 他

募集中です! 

あなたも「さきもり」になりませんか?

虫に興味がある方、まずはお問い合わせください。

お問合せ: konoha@aias-japan.com

法人パンフレットができました!

法人設立(平成28年11月)から9ヶ月が経ちました。
 
全国のさきもりの皆様のおかげで、さきもりツアーの開催、3Dフィギュア化などが実現し、活動方針も固まりつつあります。
 
今後ともご支援をよろしくお願いいたします
 
 
 
さて、この度は法人のパンフレットを作製いたしました。
各所に配布し、今年度(法人期首8月)の活動を盛り上げていきたいと考えています。
 
 
 
パンフレット(表面)
 
パンフレット(裏面)
 
 
パンフレットの送付が可能です。
必要枚数、送付先等をご連絡ください。
お問い合わせ    konoha@aias-japan.com
 
 

一般会員の 福永理恵 様にご協力いただきました。
ありがとうございました。
 
 
 
今年度からは本法人の柱事業である人材育成事業がさらに充実予定です。
 
 
一般(農家さん)や行政を対象に研修等の開催(支援含む)等を考えています。
 
 
また、情報サービスの充実(専門家による最新情報の発信)、大学等との連携(共同事業、共同研究)なども進めていきます。
 
 
大好評をいただいた、さきもりツアー第2回の企画をしています!    
お楽しみに
 
 
 
防人ピンク

防人ピンク

一般会員 他

募集中です! 

あなたも「さきもり」になりませんか?

虫に興味がある方、まずはお問い合わせください。

お問合せ: konoha@aias-japan.com

夏の読書(おすすめ虫の本)

こんにちは。
毎日暑い日が続いていますね。
こんな時は屋内でゆっくりと読書はいかがでしょうか?
 
Amazonでレビューの高い3冊をピックアップしました
大人も子どもも楽しめる3冊です!    ぜひ、参考にされてください。
 
 
このは

このは

はーなちゃん
夏休みはどう?  

 
はなちゃん

はなちゃん

あっ、このはお姉ちゃん!
夏休みとっても楽しいよ。
おばあちゃんのおうちでたくさん虫を見つけたんだぁ。
毎日観察をしてるよー。
見て!  見て!
カブトムシ!!
 
このは
 
 

このは

はなちゃんも小さな虫博士だね

 
 
はなちゃん

はなちゃん

えっへん。
おじいちゃんが図鑑を買ってくれたからお勉強してるの。

 
 
 
 
最近の図鑑はDVD付いています!
大人も楽しめる図鑑。
(画像はAmazonよりお借りしました レビューは8月2日時点)
 
 
 
このクイズ図鑑は新幹線や飛行機での移動時にぴったり。
親子で盛り上がること間違いなし!
(画像はAmazonよりお借りしました レビューは8月2日時点)
 
 
 
このは

このは

はなちゃん、良かったね。
私もおすすめがあるんだぁ。

最近読んだ本で、おすすめはこれだよ~^_^

 
 
 
著者は農作物を食い荒らすサバクトビバッタの防除技術を開発するために、
アフリカ(モータリニア)で研究に従事。
食糧問題解決のため、はたまた自身の職探し(夢実現)のため、
遠いアフリカで奮闘する著者のバイタリティとバッタ愛⁉︎に魅せられる。
一気読み間違いなしです。
 
(画像はAmazonよりお借りしました レビューは8月2日時点)
 
 
はなちゃん

はなちゃん

この人…バッタの格好してるけど‥。
(このはお姉ちゃん…  あやしいよ…。)

 
このは

このは

この人はね、こう見えて昆虫学者(バッタ博士)なんだよ。
とにかく面白いの!!   みんなに薦めたいの!!

 
はなちゃん

はなちゃん

‥‥。

必死だね…。

 
 
 
このは

このは

はなちゃんも大きくなったら虫博士になるのかなぁ

 
 
 
はなちゃん

はなちゃん

う、うん。
(バッタの格好してるひとばかりじゃないよね…。)

 
 
 
サバクトビバッタをもっと詳しく
 
参考URL(外部)
↓↓↓ ナショナルジオグラフィックへのリンクです ↓↓↓
 
 
 
 
防人ピンク

防人ピンク

一般会員 他

募集中です! 

あなたも「さきもり」になりませんか?

虫に興味がある方、まずはお問い合わせください。

お問合せ: konoha@aias-japan.com
 

特定外来種ヒアリに注意!

ヒアリ(火蟻)

全体は赤茶色で腹部が黒っぽい赤色

《体長2.5mm~6mm》

 

環境省は神戸港を中継したコンテナから強い毒を持つ南米原産の

特定外来生種『ヒアリ』が日本国内で初めて見つかったと発表しました。

↓↓↓

環境省HPへ(報道発表資料)

 

参考URL ↓↓↓

ヒアリに関するFAQ  国際社会性昆虫学会日本地区会(JISSI)

 

このは

このは

ここ最近メディアで大注目の『ヒアリ』。

博士にいろいろ聞いてみよう!

 

はなちゃん

はなちゃん

はーかせ。

テレビではとっても危険だっていってたけど、

このアリさんたちに刺されたらどうなるの?

 

ムッシー博士

ムッシー博士

『ヒアリ』に刺されてしまったら、アレルギー反応に注意じゃ。

 

でも、あまり慌ててはいけないぞ。

 

アレルギー症状(頭痛、動機、吐き気などで気分が悪くなる、じんましんが出るなど)が出た場合、すぐに医療機関を受診すれば、

まず死ぬことはないじゃろう。

 

 

 

 

このは

このは

そうなんですね。 ちょっと安心しました。

でも、普通のアリと見分けがつかないかも。

『ヒアリ』の特徴を教えてください。

 
 
ムッシー博士

ムッシー博士

そうじゃな。 まずは、下の写真のようアリ塚をつくるんじゃ。

 

国内でよく見かける黒いアリは『ヒアリ』ではないぞい。

光沢のある赤茶色で、腹部は暗めの色じゃ。

 

あとは、働きアリの大きさが連続的に異なるのが特徴じゃ。

(2.5mm~6mm)

 

ヒアリのアリ塚

 

はなちゃん

はなちゃん

アリさんは卵をたくさん産むからすぐに増えちゃうよね。

はなちゃんのおうちにも来ちゃうの?

 

安心してお外で遊べなくなっちゃうよ~

 

ムッシー博士

ムッシー博士

そうならないために、全国のさきもりたちは大忙しなんじゃ

 

卵を産むのは女王アリ。

女王アリは翅があるから遠くへ飛んでいくことができるんじゃ。

翅アリが飛来し新しい巣をつくると厄介じゃ。

 

まだ、新巣が定着していない今のうちに『ヒアリ』を駆除しておけば、大丈夫じゃよ。

 

写真提供 砂村栄力 様

ご協力ありがとうございました。

 

 

新情報が入り次第、ブログにてお知らせします 

 

防人グリーン

防人グリーン

特定非営利活動法人A.I.A.S.虫の防人は

全国のさきもり活動を応援しているよー!

 

 

防人ピンク

防人ピンク

一般会員 他

募集中です!  

あなたも「さきもり」になりませんか?

虫に興味がある方、まずはお問い合わせください。

お問合せ: konoha@aias-japan.com

【応援!】クビアカツヤカミキリ撲滅プロジェクト

このは

このは

前回のさきもりブログで紹介した「クビアカツヤカミキリ」に関するクラウドファディングのご紹介です。

 

徳島県立農林水産総合技術支援センター(中野さん、渡邊さん)のプロジェクトです。

みんなで「OTSUCLE」から応援しよう!

 

「OTSUCLE」リンク↓↓↓ (支援はこちらから)

日本のサクラ、モモを守る!クビアカツヤカミキリ撲滅プロジェクト

※寄付先は徳島県となります。

 

前回のさきもりブログ記事

さきもりからの手紙が届きました! from 徳島県

防人グリーン

 

防人グリーン

お礼は、板野町でとれたモモとお手紙だよ

※5000円以上の寄付コースを選択した場合

 

特定非営利活動法人A.I.A.S.虫の防人は全国のさきもり活動を応援しています!

 

 

 

 

 

 

防人ピンク

防人ピンク

一般会員 他

募集中です!  

あなたも「さきもり」になりませんか?

虫に興味がある方、まずはお問い合わせください。

お問合せ: konoha@aias-japan.com

 

さきもりからの手紙が届きました! from 徳島県

このは

このは

徳島県の虫の防人から手紙が届きました!

徳島で問題になっている侵入害虫だって。

どんなムシかな??

 

さきもりの皆様

 

さきもり活動おつかれさまです。

熊本では桜が満開の頃でしょう

 

みなさんは日本の一部地域で桜やモモの木に発生している『クビアカツヤカミキリ』をご存じでしょうか?

 

 

クビアカツヤカミキリは、

2015年7月21日に板野町吹田の民家のブロック塀にいたのを
一般の方が捕獲し、博物館に持ち込まれました。
農作物を加害する外来種と言うこともあり、現地の発生状況を確認したら、
板野町内のあちらこちらの桃や桜に発生していたというわけです。

 

最近、徳島で問題になっている侵入害虫です。

 

 

成虫は大型(28~37mm)で全体は艶のある黒色。

幹や樹皮の割れ目に産卵し、幼虫のときは幹の中で過ごします。

 

木の根元に大量の木くず(フラス)を見つけたら要注意です。

 

 

毎年、美しい桜の木の下でお花見ができるよう、さきもり活動を続けます。

 

では、またお会いできるのを楽しみにしています。

 

ムッシー博士

ムッシー博士

成虫・幼虫の生態や防除に関する研究が行われておるぞ。

 

 

 

 

防人ピンク

防人ピンク

一般会員 他

募集中です!  

あなたも「さきもり」になりませんか?

虫に興味がある方、まずはお問い合わせください。

お問合せ: konoha@aias-japan.com

第1回さきもりツアー報告!

このは
 
 

このは

みなさん、新年度もはじまり、いかがお過ごしですか?

 

はなちゃん

はなちゃん

今日は3月5日(日)に開催された、

第1回さきもりツアーについて報告しちゃいます

 

 

会場は熊本県合志市 竹熊さんのいちごハウスでした。

竹熊さん大変お世話になりました!

(現在、いちごハウスは一般公開されていません)

 

会員とそのご家族の方12名に参加していただきました。 

初めての取り組みで不手際等あったかと思いますが、みなさんにご満足いただけたようで安心しました。

 

 

まずは、監事の杉浦さんから『いちご』について説明がありました。

 

ムシのお勉強(クイズ)も…

 

パネルを使って、ナミハダニとチリカブリダニの説明をしている浦野代表理事。

 

 

あき

あき

どっちが天敵かな? 調べてみてね。

 

 

 

クイズで盛り上がったあとは、お楽しみのいちご狩りへ!

竹熊さんから いちご狩りの説明を受けて、いざっ。

 

とっても珍しい桃薫(とうくん)という品種もあるのだとか

 

ハウスには授粉用のミツバチが飛んでいました。その他にもムシはいるかなぁ。

 

さきもりルーペをみなさんに配布して観察してもらいました。

 

 

はなちゃん

はなちゃん

いちごでお腹いっぱいになっちゃったよ。

 

 

ハウスの中は暖かくて、ゆっくりと色々な品種を食べ比べすることができました。

好みの品種が見つかったかな??

次のさきもりツアーもお楽しみに! 

 

 

このはのつぶやき

   桃薫はとても貴重なので、市場にはあまり出ていません。

   デパートや楽天ショップなどではとても高価…。

   なんとも贅沢ないちご狩りだったなぁ。

 

 

 

防人ピンク

防人ピンク

一般会員 他

募集中です!  

あなたも「さきもり」になりませんか?

虫に興味がある方、まずはお問い合わせください。

お問合せ: konoha@aias-japan.com